1. ホーム
  2. 研究者ブログ

研究者ブログ

研究者ブログ 3407件中 141件~160件

  1. 3
  2. 4
  3. 5
  4. 6
  5. 7
  6. 8
  7. 9
  8. 10
  9. 11
  10. 12
  11. 13

DNAの濃度単位を自動で変換してくれる

バイオの杜 2013年5月13日 バイオ実験をしていると、核酸濃度の単位を変換しなければならないことがありますよね。重量濃度からモル濃度に変換したいとき、みなさんはどうしてますか?  実験で核酸の量が知りたいとき、おおむねOD260...

ローマ帝国崩壊、原因はマラリア? 遺骨のDNAで原虫特定

(CNN) カナダ・マクマスター大学などの研究者は6日までに、古代ローマ帝国の墓地に埋葬された2000年前の人間の遺体から、マラリア感染の遺伝的な証拠を発見したとの論文を発表した。マラリアの流行がローマ帝国崩壊の一因になったとの説は以...

ロタウイルス胃腸炎、流行はやむを得ない?

 病院に勤務していた頃、深夜に自宅の電話のベルが鳴ることはしょっちゅうでした。その理由は、「これから緊急手術をおこないたいので手術に加わってほしい」という後輩医師からの依頼でした。緊急手術をおこなうということは、患者の病気に対する診断...

1月9日のtwitter

ミゾレから雨に を投稿しました。 #エキサイトブログ shinka3.exblog.jp/26305869/ pic.twitter.com/BUvDWxbnjgposted at 20:25:08 【怪しい感じがするニュース】前日南...

驚異のゲノム編集技術「クリスパー」特許は誰の手に?

特許裁判の判決が間近に迫る  小林 雅一 私たち人類を含む、あらゆる動植物のDNAを自在に改変するゲノム編集「クリスパー(CRISPR Cas9)」。この驚異的な技術の基本特許は一体、誰の手に渡るのか――その大勢が今年前半には判明す...

「うつ病」は薬を売るための病名だった!?

医療・健康・食 週刊現代 「うつ病」は薬を売るための病名だった!? 実は投薬のほとんどが無意味だと医者は知っている 「薬漬け社会」のタブーを斬る 「うつ病の人は'99年を境に急増しました。同年に抗うつ薬のSSRI(選択的セロトニン...

VEGF−Aレセプター相互作用を阻害する結合タンパク質

出願人: モレキュラー・パートナーズ・アーゲー, MOLECULAR PARTNERS AG 発明者: ビンツ,ハンス・カスパル, フォレール,パトリック, シュトゥンプ,ミハエル・トビアス 出願 2011-533752 (2009...

PTK2阻害物質での治療に対する感受性についてのがん患者の層別化

出願人: ベーリンガー インゲルハイム インターナショナル ゲゼルシャフト ミット ベシュレンクテル ハフツング 発明者: アドルフ ギュンター, ガリン−チェサ ピラール, ヒルト ウルリヒ 出願 2013-529666 (201...

アスパラガス属植物の擬葉組織の乾燥粉末

アスパラガス属植物の擬葉組織の乾燥粉末 出願人: 国立大学法人 北海道大学, 財団法人北海道農業企業化研究所 発明者: 鈴木 卓, 猪野毛 知一 出願 JP2005015449 (2005/08/25) 公開 WO2006...

Black Nazarene 祭

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!Black Nazarene 黒いキリスト像に触れると幸運があるという、フィリピンの祭りだそうな。昨日9日、マニラでは250満員の人出が出て、大賑わいだったという。炎天下の熱帯の国だけに、怪我や体調不良で手...

2017年01月09日のもぞもぞ

C型肝炎に対する新規直接作用型抗ウイルス薬

【新薬】エルバスビル(エレルサ)、グラゾプレビル(グラジナ) 北村 正樹(東京慈恵会医科大学附属病院薬剤部)  2016年11月18日、抗ウイルス薬エルバスビル(商品名エレルサ錠50mg)、グラゾプレビル(グラジナ錠50mg)の2...

ミゾレから雨に

 「三寒四温」ならぬ「一寒一温」で日々寒と暖が入れ替わっています。一昨日はかなりのプラス、昨日は真冬日、そして今日またプラスの最高気温でした。今日は予想では2-3℃くらいになるかと思われていたのですが実際の最高気温はプラス1℃で終わり...

「保護者や子どもの立場」に立てるのか?子どもの「今」を見極めることができるのか?

ある「養成研」のグループワークでのことです。 LDの可能性が高い子が、「不登校」状態に、 どんな手立てがあるのか・・・ あるグループが、 「母親を学校に呼んで、『これ以上休んだら・・・』と言う」 なんて「手立て」を発表していました。 ...

アスパラガスの擬葉を有効成分として含有する抗腫瘍剤及び機能改善剤

抗腫瘍剤及び機能改善剤 出願人: 株式会社 エス・ネットgoogle_iconyahoo_icon, 株式会社日本健康食品研究所google_iconyahoo_icon 発明者: 猪野毛 知一 出願 2010-16522...

人工知能によって業務内容が変わる診療科は?

74%の医師はAIが診療を変えると予想 石垣 恒一  近年、人工知能(AI)の医療への応用開発が続々と話題に上るようになってきた。4分の3の医師はAIに取って代わられる業務があると回答している。AIの影響が大きい診療科は総合診療科...

1月8日のtwitter

松も取れました を投稿しました。 #エキサイトブログ shinka3.exblog.jp/26303205/ pic.twitter.com/po8BdChY2Lposted at 22:09:00 【札幌も最近降らない】道南 雪がな...

セロトニン5−HT6受容体の調節に応答する障害を治療する上で好適なキノリン化合物

出願人: アボット ゲーエムベーハー ウント カンパニー カーゲー 発明者: ターナー,シーン・コルム, ハウプト,アンドレーアス, ブラーイエ,ビルフリート, ランゲ,ウド, ドレシヤー,カルラ, ビツケ,カルステン, ウンガー,リ...

  1. 3
  2. 4
  3. 5
  4. 6
  5. 7
  6. 8
  7. 9
  8. 10
  9. 11
  10. 12
  11. 13

ブログ一覧

ブログ毎に記事を表示できます

ミームの死骸を待ちながら

We are built as gene machines and cultured as m...

スイスで神経科学

スイス・バーゼルで神経科学を研究しているポスドク研究者が、研究生活や留学生活について記します。

バイオ系研究情報室

バイオサイエンス情報の備忘録。

博士のシェアハウス、学びの記録

大学の若手研究者を中心に、研究者を取り巻く大学職員・産学連携人材・研究支援企業が集まって学びと...

Information is not knowledge

食品科学やってます。

hungarolink days

大学院博士課程中退の ハンガロリンク と申します。

某研究者の思考と嗜好

気になったことのあれこれメモ

生物史から、自然の摂理を読み解く

自然の摂理に立脚した社会原理を確立するためには、生物進化史の解明が必要になる。

とある昆虫研究者のメモ

とある昆虫研究者のメモと日記。主に面白いと思った論文の紹介をしています。リンクフリー。コメント...

Science and Chocolates with a Cup of Coffee

東京大学医学部医学科4年生.ヒトfMRI勉強中.

生きるすべ IKIRU-SUBE 柳田充弘ブログ

生きるすべ Everything about life

ある大学研究者の悩み

流れに身を任しながら、進むべき道を探す日常。

「研究室日記 Tomorrow is another day. 明日は明日の風が吹く」

エリートでも天才でも無いけれど、雑草だって綺麗な花を咲かせることもある…と信じて頑張る、研究者...

「ハエが星見た」

ハエと研究と映画と日常。

「大隅典子の仙台通信」

「大隅典子の仙台通信」

5号館のつぶやき

「5号館のつぶやき」

Science and Communication

サイエンスカフェ・ポータルの管理人がつくる個人ブログです.サイエンスカフェに参加するのも運営す...

バイオ研究者見習い生活 with IT

ディレッタントを自称する興味拡散系頭でっかち大学生。研究室生活・面白いバイオ研究の紹介・活字狂...

理系兼業主婦日記

企業研究所を経て特許事務所で働く一児の母。理学博士。ご連絡くださる方は、f_yukikoあっと...

大学教員のトホホな日常?

アカデミズムに生きるはずだったのに、研究よりも教育、教育よりも雑務に追われる、某大学教員のトホ...

研究留学ネット

研究留学ネットの更新情報と、管理人の雑文BLOGです。

やさしいバイオテクノロジー

授業のメモやトピックスです。

薬作り職人のブログ

製薬会社研究者の視点から見たいろんな話。

日々の逃避 - daily notebook

医学と工学と化学がごちゃまぜになった研究をしています。某大学で任期制の准教授をやっているみたいです。

空飛ぶ教授のエコロジー日記

花鳥虫獣を愛し保全に力を注ぐ教授の奮戦記 福岡・東京・屋久島をとびまわる多忙な毎日。不機嫌なジ...

アナログエンジニア

自称独立エンジニアが話せる本音を語る。すでに自分の意思以外の力も働いている。

哲学はなぜ間違うのか?

哲学する人間を科学すると・・・ この世はなぜあるのか?私はなぜあるのか?簡潔明瞭。

海洋学研究者の日常

海中の物質(塩分,熱,化学成分,生物)の分布とその変動のカラクリを解明することを目標とする海洋...

Domon blog

遺伝子組換え作物開発系研究者の雑記帳。

バイオの故里から

バイオ塾主宰・Dr.Kawanoの日々の収集情報を公開しています。

がん新治療ニュース@欧米

がんの治療に関する情報を出来るだけ多く、迅速にご紹介すべく、欧米の学術雑誌、ニュース、総説、な...

バイオ やばいぉ・・・

いま流行の最先端技術バイオインフォマティクスについて解説します!

理系博士の奮戦記

理系博士の新しいキャリアを切り拓く挑戦。博士の就職・キャリア、農業と農学をつなぐ取り組み、科学...

a 女性科学者のスペース2

☆研究者が身近になれば、理系離れは変わると思う☆化学出身で物理系研究室もち、ベースはドジででき...

ブログ掲載について
運営されているブログを掲載ご希望の場合はこちら
掲載ブログ運営者様へ