1. ホーム
  2. 研究者ブログ
  3. 「大隅典子の仙台通信」

研究者ブログ

研究者ブログ - 「大隅典子の仙台通信」 199件中 1件~20件

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

久しぶりの千里中央

久しぶりの千里中央ライフサイエンスセンターにてダイバーシティ関係の会議。大阪大学が拠点リーダーとなって、全国の大学や研究機関におけるダイバーシティ推進(といっても中心は女性参画)のためのネットワーク構築を推進する事業が開始され、その立...

会議弁当シリーズ(26)

会議弁当シリーズ(26)過日、都内某所にて、パネル討論などの打合せを兼ねたランチ。 今年はあと1ヶ月半となりましたが、会議弁当はあと数回ありそうです。

「意識」と「時間」についての論考メモ

過日の西海岸出張の間で、もう一冊、オリヴァー サックスの著作を読んでいた。原題は「The River Conciousness」。過日、紹介した『道程』という自伝よりも後に出た「最後のエッセイ」。訳者は同じ方。邦題は『意識の川をゆく ...

「意識」と「時間」についての論考メモ

過日の西海岸出張の間で、もう一冊、オリヴァー サックスの著作を読んでいた。原題は「The River Conciousness」。過日、紹介した『道程』という自伝よりも後に出た「最後のエッセイ」。訳者は同じ方。邦題は『意識の川をゆく ...

PLOSという営み

昨日のエントリーの続き。 自分のプレゼンの中でPublic Library of Science(PLOS)というオープンアクセス(OA)雑誌の草分け的存在である雑誌について取り上げたのは、創設当初からこの非営利出版社の考え方に賛同...

オープンアクセス(OA)促進に関するセミナーで話した

「OA」と聞けば、一般の方は「オフィスオートメーション」をまず思い浮かべるだろう。だが、図書館業界では「OA」とは「オープンアクセス」の意味で注目されている。「OA2020」としてオープンアクセスの推進が今、求められている。 単に紙媒...

初めてのGlobal Neuroscience Social

昨日、無事に帰国。サンディエゴは1990年代から何度も訪れた場所で種々の思い出があるのですが、今年は新たにSfNのソーシャル開催という経験が加わりました。 UCアーバインでPIをされている五十嵐啓さんから「せっかく多数の日本人がSf...

SfN2018@サンディエゴのPECC会議に参加した

北米神経科学学会は参加者数3万人くらいの巨大学会で、15年前くらいから参加している。神経発生の分野から精神疾患の動物モデルの研究への進出を考えたときに、このような大きな学会は全体的な動向を探るのに適していたのだ。多数のポスターや口頭発...

週刊ダイヤモンド連載「大人のための最先端理科」第189回「オブジーボだけじゃない! 免疫史に残る本庶先生の功績」

6週間に1回の掲載になった週刊ダイヤモンドの連載コラム「大人のための最先端理科」は日本時間で今週の発売となっています。あと1ヶ月でノーベル・ウィークとなりますので、本庶先生のご業績を取り上げさせて頂きました。免疫学の専門家にとっては、...

サマータイム終わり

サマータイム終わり 夜中に切り替わるところを見ると面白かったのでしょうけど、iPhoneも勝手に更新され、時差もあって、あまり実感がありません。 日本では2020年にオリンピックのために導入が検討されましたが、見送られて良かったで...

サンディエゴ入り

サンディエゴ入り最高気温が28℃になっていました! もっとも、室内は冷房効いています。 こちらのホテルもアフターハロウィン状態。

ベイブリッジ@San Francisco

ベイブリッジ@San Francisco

サンフランシスコ入り

サンフランシスコ入り日本だと律儀にハロウィン終わったら次はくりすまの飾り付けに総取り替えしますが、こちらはのんびりと、、、 まぁ、次の国民的な行事としてサンクスギビングがあるからかもしれません。

魯迅関連

昨日のこと、テンセント社ニュース部門許知遠氏、取材のためにご来学。楽しみですね。 図書館と資料館などメインにご対応頂きました。

東北大学広報誌シリーズ

東北大学の本部広報室・社会連携室が関わる広報誌を取り上げて、だいたい一巡しました(基金報告書などを挙げそこねていますが……)。「まなびの杜」という広報誌。20年以上の歴史があり、季刊で2万部近く発行されています。学内委員の先生方とライ...

ハロウィンは明日🎃。オレンジは大好きな色。

ハロウィンは明日🎃。オレンジは大好きな色。

秋深し

秋深し仙台市内でも紅葉が進んできました。県庁裏の銀杏も見頃。 医学部キャンパスの銀杏ツインズもあと少し。

医学部入試差別問題を考える:女子生徒の数学苦手意識は植え付けられたものである

某医科大学における入試時点の点数操作による女性や多浪生の排除が明るみに出たことは、いわばパンドラの箱を開けてしまった感がある。 今回の問題をきっかけに文科省が全国の医学部に過去6年間の男女別合格率の調査を行い、その結果が9月4日に...

奥羽大学に行ってきた

奥羽大学歯学研究科長の清浦有祐先生に呼ばれ、全学教員・大学院生対象の研究倫理セミナーをしてきました。 奥羽大学は歯学部(設立時は東北歯科大学)が発祥で、さらに2005年より薬学部が加わりました。医療系6年制大学です。郡山駅からタクシ...

会議弁当シリーズ(25)

掛け紙でわかるように、今週火曜日のイベント時のもの。ご飯が新しいブランドの「だて正夢」を先行して披露。美味しゅうございました。 とはいえ、「ネットワークランチ」という目的には、テーブルでお弁当というのは、ちょっと合わなかったかも。...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

ブログ一覧

ブログ毎に記事を表示できます

ミームの死骸を待ちながら

We are built as gene machines and cultured as m...

スイスで神経科学

スイス・バーゼルで神経科学を研究しているポスドク研究者が、研究生活や留学生活について記します。

Science Crisp Bio

創薬等・構造生命科学ニュースウオッチ(PDISニュース)アーカイブから展開

バイオ系研究情報室

バイオサイエンス情報の備忘録。

博士のシェアハウス、学びの記録

大学の若手研究者を中心に、研究者を取り巻く大学職員・産学連携人材・研究支援企業が集まって学びと...

Information is not knowledge

食品科学やってます。

hungarolink days

大学院博士課程中退の ハンガロリンク と申します。

某研究者の思考と嗜好

気になったことのあれこれメモ

生物史から、自然の摂理を読み解く

自然の摂理に立脚した社会原理を確立するためには、生物進化史の解明が必要になる。

とある昆虫研究者のメモ

とある昆虫研究者のメモと日記。主に面白いと思った論文の紹介をしています。リンクフリー。コメント...

Science and Chocolates with a Cup of Coffee

東京大学医学部医学科4年生.ヒトfMRI勉強中.

生きるすべ IKIRU-SUBE 柳田充弘ブログ

生きるすべ Everything about life

ある大学研究者の悩み

流れに身を任しながら、進むべき道を探す日常。

「研究室日記 Tomorrow is another day. 明日は明日の風が吹く」

エリートでも天才でも無いけれど、雑草だって綺麗な花を咲かせることもある…と信じて頑張る、研究者...

「ハエが星見た」

ハエと研究と映画と日常。

「大隅典子の仙台通信」

「大隅典子の仙台通信」

5号館のつぶやき

「5号館のつぶやき」

Science and Communication

サイエンスカフェ・ポータルの管理人がつくる個人ブログです.サイエンスカフェに参加するのも運営す...

バイオ研究者見習い生活 with IT

ディレッタントを自称する興味拡散系頭でっかち大学生。研究室生活・面白いバイオ研究の紹介・活字狂...

理系兼業主婦日記

企業研究所を経て特許事務所で働く一児の母。理学博士。ご連絡くださる方は、f_yukikoあっと...

大学教員のトホホな日常?

アカデミズムに生きるはずだったのに、研究よりも教育、教育よりも雑務に追われる、某大学教員のトホ...

研究留学ネット

研究留学ネットの更新情報と、管理人の雑文BLOGです。

やさしいバイオテクノロジー

授業のメモやトピックスです。

薬作り職人のブログ

製薬会社研究者の視点から見たいろんな話。

日々の逃避 - daily notebook

医学と工学と化学がごちゃまぜになった研究をしています。某大学で任期制の准教授をやっているみたいです。

空飛ぶ教授のエコロジー日記

花鳥虫獣を愛し保全に力を注ぐ教授の奮戦記 福岡・東京・屋久島をとびまわる多忙な毎日。不機嫌なジ...

アナログエンジニア

自称独立エンジニアが話せる本音を語る。すでに自分の意思以外の力も働いている。

哲学はなぜ間違うのか?

哲学する人間を科学すると・・・ この世はなぜあるのか?私はなぜあるのか?簡潔明瞭。

海洋学研究者の日常

海中の物質(塩分,熱,化学成分,生物)の分布とその変動のカラクリを解明することを目標とする海洋...

Domon blog

遺伝子組換え作物開発系研究者の雑記帳。

バイオの故里から

バイオ塾主宰・Dr.Kawanoの日々の収集情報を公開しています。

がん新治療ニュース@欧米

がんの治療に関する情報を出来るだけ多く、迅速にご紹介すべく、欧米の学術雑誌、ニュース、総説、な...

バイオ やばいぉ・・・

いま流行の最先端技術バイオインフォマティクスについて解説します!

理系博士の奮戦記

理系博士の新しいキャリアを切り拓く挑戦。博士の就職・キャリア、農業と農学をつなぐ取り組み、科学...

a 女性科学者のスペース2

☆研究者が身近になれば、理系離れは変わると思う☆化学出身で物理系研究室もち、ベースはドジででき...

ブログ掲載について
運営されているブログを掲載ご希望の場合はこちら
掲載ブログ運営者様へ

RSS

お知らせ

広告

協賛企業