1. ホーム
  2. 研究者ブログ
  3. 「大隅典子の仙台通信」

研究者ブログ

研究者ブログ - 「大隅典子の仙台通信」 180件中 1件~20件

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9

ご訪問シリーズ(4)

ご訪問シリーズ(4)今年度の総長特別補佐『共同参画担当)の芳賀 満先生と田中真美子先生とともに会議の後のランチをご一緒に。

リアルタイム字幕サービス

過日、丸善雄松堂さんがご挨拶に来られ、種々の取り組みについて伺いました。来年は創業150周年とのこと。どんどん多角経営になっていますね。学会やセミナー向けに、こんなサービスもされているとのことでご紹介。アイセック・ジャパン、丸善雄松堂...

地酒自販機

地酒の自販機があるのは、仙台と郡山のみとのこと。エスパル東館2階、立ち席の寿司しらはたさんのお隣です。100円で30ccくらいかしら? 新幹線の時間調整にぜひ、ひやかしてみてください!

『されど愛しきお妻様』を読んだ

『脳が壊れる』と『脳は回復する』という新潮新書を書かれた鈴木大介氏の単行本『されど愛しきお妻様』(講談社)をKindle版で過日読了していたのでご紹介。(書影はAmazonより転載)拙ブログで過日紹介した新潮新書2冊は、脳梗塞により高...

デルフィニウム

デルフィニウム仙台も連日30℃超えの真夏日が続いています。お花屋さんで涼しげなブルーの花を見つけました。デルフィニウムという名前で、ほかに白いものや薄いピンクのものもありましたが、青のみにしました。 洪水に見舞われた地方での捜索活...

井関祥子先生に特別講義とセミナーをして頂きました

毎年担当している歯学部2年生対象の「人体の発生」では、外部講師の方に特別講義をお願いしています。今年は母校の後輩の井関祥子教授にお願いしました。前回は震災前で、たぶん8年ぶりくらいのことになります。井関先生は、同じ研究室で学位を取られ...

ご恵贈御礼『あかちゃんはじめまして おゆびでさしてあそぼうブック』

ご恵贈御礼『あかちゃんはじめまして おゆびでさしてあそぼうブック』(教育画劇社)を訳者の中井はるのさんからお贈り頂きました! とても可愛い絵で、小さな子どもが指差しして「なに?」と問いかける様子が目に浮かびます。 中井さんは全世...

ご訪問シリーズ(3)

ご訪問シリーズ(3)ランチ時のカジュアルな意見交換。早坂理事、山口副学長、経塚教授がご来室。

トイレ表示シリーズ(3)

トイレ表示シリーズ(3)過日、東北大学青葉山コモンズにて。スッキリしたデザイン。バリアフリー個室は車椅子のアイコン。(男性のものが小さめなのは、あまり近づくのが憚られたため。拡大すれば良かった!)

ガゼ雲丹を食べるなら、やっぱり仙台でしょう♬

首都圏で暮らしていた頃(といっても20年も前になってしまいますが)、雲丹といえば箱に綺麗に並べられたものや、軍艦巻きになった状態、祖父の出身地の山口名産の瓶詰めくらいしか知らなかったのですが、仙台に着任して初めて「殻付き」の状態で供さ...

附属図書館農学分館はお洒落

過日、本学のプロモーション動画撮影を附属図書館農学分館で行いました。農学部・農学研究科の青葉山新キャンパス移転に伴い、雨宮地区にあった農学分館が青葉山コモンズに移り、全面リニューアル。 1階から身分証明証を用いてゲートを通るとカウン...

60名の女性研究者が総長を囲んだ

今年度、第1回目の澤柳フェローランチミーティングに総長をお招きしました。参加者募集開始からあっという間に多数の登録があったのは、やはり「総長効果」というべきものと思います。会場は青葉山みどり保育園がある青葉山みどり厚生会館という建物1...

生命科学研究科改組記念行事が行われました

今年度より東北大学生命科学研究科は新しい3つの専攻から成る組織として改組されました。脳生命統御科学専攻、生体発生適応科学専攻、分子化学生物学専攻という、21世紀の生命科学に相応しい専攻名は受験生にもアピーリングだったらしく、今年の大学...

慶應大学で研究倫理の講義をしてきた

毎年、慶應大学医学部の講義に呼ばれるのですが、今年はさらにMePという研究倫理に関するコースの90分X2コマ分を担当しました。学会などに呼ばれたり、大学のファカルティ・ディベロップメントの一貫のセミナーとして研究倫理に関するプレゼンを...

第33回東北大学国際祭りを見てきた

昨日7月1日、東北大学留学生協会(Tohoku University Foreign Students Association, TUFSA)が主催する第33回東北大学国際祭り(Tohoku University Internatio...

青葉山コモンズに行ってきた

第153回東北大学サイエンスカフェの場所が新キャンパスの青葉山コモンズで開催、とのことで行ってきました。下の画像の左側がその建物、奥は農学研究科です。青葉山コモンズの建物1階には、図書館(農学分館)も入っています。サイエンスカフェはも...

ご訪問シリーズ(2)

図書館関係のお打合せ。そろそろ部屋にグリーンも欲しいところ。

東北大学とフィリップス社との包括協定締結

東北大学とフィリップス社との包括協定締結本日、東北大学とフィリップス ジャパンとの間でヘルスケアに関する包括的連携協定が結ばれました。 東北大学星陵キャンパスで行われた記者会見にはメディア25社ほどが参加しました。 まずは口腔ケアから...

東北大学広報誌シリーズ(6)

東北大学広報誌シリーズ(6)「まなぶひと」という名前の東北大学関連イベント情報誌です。毎月発行。インハウス印刷(だったと思います)。毎回、表紙も秀逸なので楽しみです。

ワンダーを観てきた

ワンダーを観てきた 全世界で今では800万冊も読まれている児童書『Wonder』(邦題『ワンダー きっと、ふるえる』)を元にした映画「ワンダー 君は太陽」が先の週末、日本でも公開され、仙台のTOHOシネマズで観てきました。日本語の翻...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9

ブログ一覧

ブログ毎に記事を表示できます

ミームの死骸を待ちながら

We are built as gene machines and cultured as m...

スイスで神経科学

スイス・バーゼルで神経科学を研究しているポスドク研究者が、研究生活や留学生活について記します。

Science Crisp Bio

創薬等・構造生命科学ニュースウオッチ(PDISニュース)アーカイブから展開

バイオ系研究情報室

バイオサイエンス情報の備忘録。

博士のシェアハウス、学びの記録

大学の若手研究者を中心に、研究者を取り巻く大学職員・産学連携人材・研究支援企業が集まって学びと...

Information is not knowledge

食品科学やってます。

hungarolink days

大学院博士課程中退の ハンガロリンク と申します。

某研究者の思考と嗜好

気になったことのあれこれメモ

生物史から、自然の摂理を読み解く

自然の摂理に立脚した社会原理を確立するためには、生物進化史の解明が必要になる。

とある昆虫研究者のメモ

とある昆虫研究者のメモと日記。主に面白いと思った論文の紹介をしています。リンクフリー。コメント...

Science and Chocolates with a Cup of Coffee

東京大学医学部医学科4年生.ヒトfMRI勉強中.

生きるすべ IKIRU-SUBE 柳田充弘ブログ

生きるすべ Everything about life

ある大学研究者の悩み

流れに身を任しながら、進むべき道を探す日常。

「研究室日記 Tomorrow is another day. 明日は明日の風が吹く」

エリートでも天才でも無いけれど、雑草だって綺麗な花を咲かせることもある…と信じて頑張る、研究者...

「ハエが星見た」

ハエと研究と映画と日常。

「大隅典子の仙台通信」

「大隅典子の仙台通信」

5号館のつぶやき

「5号館のつぶやき」

Science and Communication

サイエンスカフェ・ポータルの管理人がつくる個人ブログです.サイエンスカフェに参加するのも運営す...

バイオ研究者見習い生活 with IT

ディレッタントを自称する興味拡散系頭でっかち大学生。研究室生活・面白いバイオ研究の紹介・活字狂...

理系兼業主婦日記

企業研究所を経て特許事務所で働く一児の母。理学博士。ご連絡くださる方は、f_yukikoあっと...

大学教員のトホホな日常?

アカデミズムに生きるはずだったのに、研究よりも教育、教育よりも雑務に追われる、某大学教員のトホ...

研究留学ネット

研究留学ネットの更新情報と、管理人の雑文BLOGです。

やさしいバイオテクノロジー

授業のメモやトピックスです。

薬作り職人のブログ

製薬会社研究者の視点から見たいろんな話。

日々の逃避 - daily notebook

医学と工学と化学がごちゃまぜになった研究をしています。某大学で任期制の准教授をやっているみたいです。

空飛ぶ教授のエコロジー日記

花鳥虫獣を愛し保全に力を注ぐ教授の奮戦記 福岡・東京・屋久島をとびまわる多忙な毎日。不機嫌なジ...

アナログエンジニア

自称独立エンジニアが話せる本音を語る。すでに自分の意思以外の力も働いている。

哲学はなぜ間違うのか?

哲学する人間を科学すると・・・ この世はなぜあるのか?私はなぜあるのか?簡潔明瞭。

海洋学研究者の日常

海中の物質(塩分,熱,化学成分,生物)の分布とその変動のカラクリを解明することを目標とする海洋...

Domon blog

遺伝子組換え作物開発系研究者の雑記帳。

バイオの故里から

バイオ塾主宰・Dr.Kawanoの日々の収集情報を公開しています。

がん新治療ニュース@欧米

がんの治療に関する情報を出来るだけ多く、迅速にご紹介すべく、欧米の学術雑誌、ニュース、総説、な...

バイオ やばいぉ・・・

いま流行の最先端技術バイオインフォマティクスについて解説します!

理系博士の奮戦記

理系博士の新しいキャリアを切り拓く挑戦。博士の就職・キャリア、農業と農学をつなぐ取り組み、科学...

a 女性科学者のスペース2

☆研究者が身近になれば、理系離れは変わると思う☆化学出身で物理系研究室もち、ベースはドジででき...

ブログ掲載について
運営されているブログを掲載ご希望の場合はこちら
掲載ブログ運営者様へ

RSS

お知らせ

広告

協賛企業